welcome: please sign in
location: 3次元コンピュータグラフィックス入門

3次元コンピュータグラフィックス入門

3次元CGとはどんなものかを、実際に作品を作りながら学びます。

3次元CGとは

物体の形、大きさ、位置、材質(色、反射率、…)、光の当たり具合、カメラ位置などの情報をデータ(数値)として与えることで、コンピュータ上で(仮想空間内で)情景を作成し、それをもとに計算によって画像を作成するものを3次元CGといいます。

使用するソフトウエア

Art of Illusion を使います。


作業画面と基本操作

作業画面の説明をした後、 モデリングと配置の基本操作を学びます。

モデリング

基本的な図形を配置して「動物」を作りましょう。

正面のビューでは前からみたところ、左のビューでは横からみたところになるように作ること。

保存

着色とレンダリング

調整

3次元コンピュータグラフィックス入門 (last edited 2013-09-21 13:20:35 by masahiko)